中古+リノベーションの記事一覧

中古+リノベーションの記事一覧

2018-08-24

クラシストからのオススメ

クラシストでは、賃貸に住むよりも、持ち家に住む方が、たのしい

と考えております

なので、こんなチラシを製作しております

提携している不動産屋さんがいるので、物件探しからお手伝い

自分好みの、自分だけの空間を作ることが可能です!

2018-07-07

「理想の暮らしを実現する方法」セミナー、お申込受付中です。


「理想の暮らしを実現する方法」セミナー
~新生活の前に考えたい、住まいとお金のこと~
7/14(土)①10:30~②13:30~、お申込受付中です。
場所:グランフロント大阪・南館タワーA11階LIXILショールーム大阪
結婚・出産・転勤などライフスタイルが変わる時に悩むのが、住まいとお金の事。
賃貸と購入どちらがいいのか?費用シミュレーションなど徹底比較して、それぞれのメリット・デメリットを詳しく解説します。
そして、予算内で理想の暮らしを手に入れる、第三の選択肢、「中古+リノベ」について施工実例や必要な知識、失敗しない物件探しのコツなどをレクチャー。
自分の思い通りにデザインした新築以上の空間を、新築以下の価格で手に入れる方法を伝授します。
ファイナンシャルプランナー藤原良さんによる、将来を見据えてたマネープランの立て方など、今後必要になるお金の話も聴ける、お得なWセミナーです。
グランフロントで行列の出来るケーキSHOP、キルフェボンのケーキとお茶付き。 参加費:500円。
各回、定員20名(先着順)になります。お申込は、TEL:078-222-8730かMAIL:cs@crasist.comでお願いします。

2017-03-04


3/11(土)AM10:30~”中古住宅リノベーションセミナー&チョークボード作り体験”を開催します。
大画面モニターで多くの事例を紹介しながら、中古物件の選び方から資産価値について、予算内で希望を実現する方法など、中古リノベーションの気になる事、全てにお答えします。
素材を上手く組み合わせ、予算を抑えつつ、こだわりの空間に仕上げるアドバイスも、、、、
講義の後は、お家のインテリアにもなるチョークボードを作ります。
黒板部分は、ブラックとグリーンの2色から、下の木のスタンド部分は焦げ茶とナチュラルの2色から、選んで組合せて貰います。
お友達とお誘い合わせの上、お気軽にご参加下さい。
場所:クラシストショールーム
参加費1000円(材料費・お茶・お菓子含む)
定員:5名(先着順)
お申込はtel:078-222-8730またはmail:cs@crasist.comまで、お願いします。

2017-02-24

中古住宅リノベーションセミナー&チョークボード作り体験


3/4(土)AM10:30~クラシストショールームで、‘中古住宅リノベーションセミナー&チョークボード作り体験’を開催します。
中古+リノベーションについて、色々な視点からの講義の後は、お家のインテリアにもなるチョークボードを作ります。
黒板部分は、ブラックとグリーンの2色から、下の木のスタンド部分は焦げ茶とナチュラルの2色から、選んで組合せして貰います。
玄関やリビングなどのWELCOMEボードや伝言メモなどに、利用できます。
最近は黒板ペイント塗料がホームセンターなどでも売っているので、この体験を元に自宅の壁の一部を黒板にする事に挑戦してみては、、、、?
お友達とお誘い合わせの上、お気軽にご参加下さい。
参加費1000円(材料費・お茶・お菓子含む)定員:5名(先着順)

2016-12-26

雑誌「カッコよくて心地いい家」掲載


リノベーションでつくる「カッコよくて心地いい家」の‘憧れのリノベ生活を実現!パートナーGUIDE’のページにクラシストが出ています。
予算を上手に使って、中古物件も、実家もマンションも海外の家さながらに!のタイトル通り、おしゃれな実例や情報が載っている読み応えのある雑誌です。
是非、店頭に手に取って、ご覧ください。
冒頭のページの文章に、とても共感したので、そのまま書き移させて貰います。
‘日本ではいまだ、リノベーションを選ぶ人は少数派。
新築のほうが、間取りや内装を自由にできると考える人が多いようです。
でも、白紙から家づくりを考えるのは素人には案外難しいしゼロから理想の家をつくるには、それなりにお金がかかります。

反対に、今あるものをどう変えたらよくなるかは意外とイメージしすいもの。
間取り変更が可能な場合も多いし、イメージどおりいかない部分があっても悪条件を乗り越える方法を考えた結果カッコいいコーナーが生まれることもままあります。
もちろん、基礎からつくる必要がないぶん内装や家具、設備にお金をかけられる利点も!

ただし、リノベーションを成功させるにはこれだけは絶対、という条件が1つだけあるんです。
それは、経験豊富でイメージをしっかり共有できる施工会社を見つけること。
物件選びからかかわってもらえば、なお安心。古い物件の価値や可能性を見極める力はプロにはかないません。
最良のパートナーさえ見つけられたらリノベーションほど楽しい家づくりはまたとありませんよ。’